FC2ブログ

記事一覧

【何が起こるか分からない、リクガメの孵化】



【何が起こるか分からない、リクガメの孵化】


『卵から無事、赤ちゃんが孵化』と思いきや、一瞬何が起こっているのか分からず動揺。

『お尻からも頭が出ている!?』

よく見てみると、なんと極小の赤ちゃんが一緒にお腹にくっついていることが判明。


20200916撮&孵化ぱんなⅡ‐③双子①500
202009ぱんなⅡ-③の双子の小さい子UP500

20200916撮ぱんなⅡ‐③双子3 500

20200916撮&孵化ぱんなⅡ‐③双子2 500
↑はじめての経験でしたので驚きました。

小さいながらも甲羅はできていました。

頭部はありますが、眼は形成されていませんでした。

小さい四肢もありました。

写真撮影時においても小さい子は動いおりませんでした。

赤ちゃんというより細胞の一部と捉えて良いのかもしれません。

20200920ぱんなⅡ-③腹甲500
↑腹甲からの撮影です。

腹部からの太い血管が小さな子と繋がっています。

大きな子の体調次第では、血管を縛って小さな子との分離も検討中です。


20200920ぱんなⅡ-③側面腹甲500
↑側面からの写真です。

現在、朝夕の定期温浴(青汁入り)を行っています。

繋がっている血管部分は、毎回消毒(ポピドンヨード液を使用)しています。

今後の行方は分かりませんが、最善を尽くしたいと思います。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。



当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。


【販売中のリクガメ種】
 ※2020年10月25日時点

【インドホシガメ】CITESⅠ類です。

●2017年産 当店孵化個体。  
※残り雄1頭となります。

◎インドホシガメは、人気種の為、先着順となります。
ご了承くださいませ。

2019年11月26日からCITESⅠ類になりました。
※ブログ(10月5日付)で紹介しております。ご覧になってみてください。


【ビルマホシガメ】※CITESⅠ類です。

●2014年産 当店孵化個体。  
※残り雄1頭となります。
※ブログ(10月6日付)で紹介しております。ご覧になってみてください。


【ホルスフィールドリクガメ】

●2017年産の当店孵化個体。

●2018年産の当店孵化個体。

●2019年産の当店孵化個体。
※まだ小さいので雌雄は不明。

●2016年以前の孵化個体。成体サイズ。
※雌雄おります。


【ヒガシヘルマンリクガメ】

●2018年~2020年産の当店孵化個体は完売中。
※今後の孵化の状況次第で再販となります。

 
当店は【完全予約制】となります。

ご来店ご希望の方は、お電話又はメールにてご連絡ください。

※当日ご連絡すぐのご来店は、対応が難しい場合がございます。
ご了承くださいませ。

※気になる点がございましたら遠慮なさらずご連絡ください。


TEL:080-9155-0084(大橋)
※お電話ですが、平日は19:30以降が繋がりやすいです。

Mail:amadeus0084@gmail.com 






17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘