FC2ブログ

記事一覧

【パンケーキガメの屋内飼育の様子】



【パンケーキガメの屋内飼育の様子】


今回は、パンケーキガメの屋内での飼育の様子をご紹介いたします。

パンケーキガメの屋内用ケージは自作の木製ケージで910×910+910×600を合体させて使用しています。

2つのケージが繋がるようにそれぞれ作成しています。

ケージの高さは350㎜としています。

このケージには雌の成体と雄1頭を飼育しています。


パンケーキガメは立体行動をするリクガメです。
爪がひっかかると登ってしまうので、高さやシェルターの置き方に注意しています。


パンケーキガメはよく水に浸かりますので、全体に浸かるサイズの水場を設けています。

CUT50020200730パンケーキ側面②
↑910×600側のケージには土を入れて産卵できるようにしています。土の深さは120㎜ほどです。


パンケーキガメは、甲羅が平べったいので高さのないシェルターを設置しています。


20200803自作シェルターCUT500
↑使っていたシェルターが劣化してきましので、新しいシェルターを作成しました。
パンケーキガメの場合、成体サイズですと50㎜の隙間(高さ)があると良いようです。


↑パンケーキガメの採餌の様子を動画で投稿しました。ご興味のある方はご覧になって観てください。
今回の餌は、ヤブガラシ、タンポポ、ノゲシ、ツユクサです。

20200730オニキス単独①CUT500
20200730パンケーキ雄
20200730パンケーキ雄②CUT500
↑雄同士は、闘争するので単独で飼育しています。910×400㎜の自作木製ケージ使用。
(雄達を一緒にした場合は、闘争後に順位がついて、いずれ落ち着きはします。)



20200730パンケーキガメ①CUT500
↑パンケーキガメは、個体によって性格や模様も色々です。
見ていて楽しいリクガメです。

立体行動は確かにするのですが、気に入った場所(シェルター)があれば、そこに留まっていることが多いです。

パンケーキガメは、ふとした瞬間に一斉にシェルターから出てきたりもします。

野生動物と出会った時に近い感覚(いきなり目の前に動物が出てきたみたいな感じ)を楽しめる人に特にお勧めの種と私は感じます。





コメント

Re: 飼育状況

パンコ様

お医者様に受診しパンケーキガメの体調は特に問題ないとの診断結果で良かったですね。

食が細いのも一時的かもしれませんね。

パンケーキガメも少しずつパンコ様の飼育環境に馴れていくと良いですね。

パスワードの件、教えてくださりありがとうございます。返信の際の設定等、確認しますね。
パンコ様のお心遣い助かります。

パンコ様宅のパンケーキガメ達がいつも元気でいることを祈っております。

AMADEUS 大橋孝弘

飼育状況

大橋様
こんにちは、返信ありがとうございます。

先月はじめに先生に検診して頂いたときは問題も特になさそうで
点滴をしてもらい

少し食べるようになってきたので
大丈夫かと様子をみていたのですが

今のところ餌を食べる量が少ないうえに
毎日食べないので

とりあえず、青汁や温浴など
環境管理を見直し
再度検診してもらいたいと思います。

ありがとうございました。
パスワードがわからないので
再投稿にて失礼致しましたm(__)m

Re: 飼育状況

パンコ様

はじめまして。

パンケーキガメの雌がご不調とのこと。

個体や飼育環境を直接見ていないので、あくまで私の予想となります。ご了承ください。

1)体調不良により再び体内の原虫、蟯虫、線虫類が増えている。⇒増えすぎている場合は、再度駆虫の必要があるかもしれません。

2)(雌個体のサイズ等が分かりませんのでなんとも言えませんが)、雌個体が抱卵している可能性があるかもしれません。

※雌がケージから逃げたがっている場合、①ケージ環境が適切ではない、②(雄と同居していたようですので)抱卵している可能性があるかもしれません。

もし抱卵している場合は、産卵床を設けて卵を産ませてあげる必要があります。

その際、ある程度広さのある産卵床を準備する必要があると感じます。

いずれにしろ、ご心配の場合は、専門の獣医師の先生に再度受診なさるのが良いと感じます。


飼育スペースですが、パンケーキガメの成体サイズですと1ペアで、900㎜×450㎜でギリギリかなという印象です。

広いスペースの方が、リクガメ自身が体調に合わせて移動できますので、お勧めです。

2ペアですと910㎜×600㎜以上、できれば910㎜×910㎜くらいあると理想です。

頭数に対して、適切ではない飼育スペースですと弱い個体から徐々に体調を崩していきます。

特に雄が同居の際には、雌から弱る場合が多いです。

体調が思わしくない個体への対応ですが、1頭飼育とし普段より暖かい環境を心がけています。

そして、定期的な温浴を実施します。

温浴時に排泄させることで体内循環を意識している点と脱水を防ぐようにしています。

個体の食欲がほとんどない場合は、温浴時に青汁粉末を適量溶かして飲ませると有効と私は感じます。

あくまで私の感想(予想)ですが、ご参考になればと思います。


AMADEUS 大橋孝弘

飼育状況

AMADEUS様
こんにちは、はじめまして。
去年からリクガメの飼育をはじめ
ロシアとパンケーキが家におります。

その家での飼育環境や個体差などにも
よるかもしれませんが我が家にお迎えした
パンケーキの2ペアのうち♀の子が

線虫などがでて下痢もしており
かなり心配で医者でお薬をもらい
単独飼育をして良く食べるようになり

調子があがってきたと思ったら
暑い日が続いたと思ったら
夜冷える日などがあったためか

また、下痢になりあまり食べなくなり
体重が減ってきてゲージを
今の大きいものにしてお医者さんにも
みてもらい点滴をしました。

基本エアコン管理で
ホットスポット35~40℃
スドーLEVEL8とソラリウム(メタハラ)ゲージ上から利用

前は70×45×45自作で現在は、
80㎝×50㎝高さ50㎝の自作ゲージ

このゲージにしてから
何か気に入らないのかなと心配なのですが毎日ゲージをガリガリしてみたり
動き回ったりしていて

餌もあまり食べない状況なので
心配しております。

前の小さいゲージのときや
他のパンケーキ達(今も3匹が一緒のゲージで元気に過ごしてくれています。)
と一緒のゲージのときは
無駄に動き回ったりせず好きな時間に餌食べに出てくる感じであとは寝てました。

他の3匹は今もそんな感じで過ごしてます。

前おきが長くなりましたが
AMADEUS様のところではどのような
温度や湿度や床材や餌(人口フード)などはどのような管理されておりますでしょうか?

体調を崩した子などいたこともあるのでしょうか?
もしいた際はどのような管理をされているのでしょうか?

ちなみにわが家のパンケーキ達は果物やトマトは食べない状況で野草やチンゲン菜やモロヘイヤやレタス類やキュウリは好きなようです。

♀の子は最初に調子があがったときは
野菜類もいろいろたべましたが
今は、モロヘイヤ、オオバコ、ヘラオオバコ、チンゲン菜、ポーチュラカを食べたくらいです。

フードはあげたことがありませんが
体調管理がしやすいと思いましたが

根本的に
今あまり食べないので
まだあげていません。

いろいろと書いてしまい申し訳ありません。差し支えなければご教示頂ければ幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。

QRコード サイズ70
当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。

【販売中のリクガメ種】
 ※2021年2月27日時点

【ホルスフィールドリクガメ】

●2020年産の当店孵化個体。(New)

詳細は、【2020年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】を御覧くださいませ。

●2019年産の当店孵化個体。
【2019年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2018年産の当店孵化個体。
【2018年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2017年産の当店孵化個体。

●2016年以前の孵化個体。成体サイズ。
※雌雄おります。


当店は【完全予約制】となります。

ご来店ご希望の方は、お電話又はメールにてご連絡ください。

※当日ご連絡すぐのご来店は、対応が難しい場合がございます。
ご了承くださいませ。

※気になる点がございましたら遠慮なさらずご連絡ください。


TEL:080-9155-0084(大橋)
※お電話ですが、平日は19:30以降が繋がりやすいです。

Mail:amadeus0084@gmail.com 


17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘