FC2ブログ

記事一覧

【ビルマホシガメの卵が孵化Vol.4 & 移動動物病院のご紹介】




【ビルマホシガメの卵が孵化Vol.4 &移動動物病院のご紹介】

少し前のことになりますが、引き続きビルマホシガメの孵化について投稿したいと思います。

母ガメは、前回と同じアミティエルです。



2019年産AMⅡ-⑤背甲CUT500
2019年産AMⅡ-⑤腹甲CUT500
2019年産AMⅡ-⑤左向きCUT500
2019年産AMⅡ-⑤正面CUT500

AMⅡ-⑤は、孵卵後119日目から孵化が始まり、完全に卵から出たのに要した日数は計122日でした。

一番はじめにご紹介したAMⅡ-⑥の91日目に孵化開始、94日目に完全に卵から出た幼体と比較すると同じ産卵日であるにも関わらず孵卵条件によってかと思いますが、孵化日が大きくズレていることが分かりました。

初期の胚の発生段階で差が起こり、孵化日に違いが出ていることは検卵(暗い場所で卵に光を当てて中を見る手法)でも確認できました。
卵が置かれた孵卵条件で発生に差が見られると感じていますが、どの条件により発生の差が生じるのかを引き続き確認していきたいと思っています。

2019年産AMⅡ-⑦ 孵化開始③CUT500
2019年産AMⅡ-⑦ 孵化開始②CUT500
2019年産AMⅡ-⑦ 孵化開始④CUT500
2019年産AMⅡ-⑦背甲CUT500
2019年産AMⅡ-⑦腹甲CUT500

2019年産AMⅡ-⑦左向きCUT500
2019年産AMⅡ-⑦正面CUT500

AMⅡ-⑦は、孵卵後120日目から孵化が始まり、完全に卵から出たのに要した日数は計123日でした。
孵化時から黄色味の強い個体です。
このような柄の子は、はじめてですので、その後の成長が楽しみです。


【移動動物病院のご紹介】

毎回、当店のリクガメ達をご診察くださっている

移動動物病院のんのん 院長 小丸望美先生 をご紹介いたします。

エキゾチックアニマルをご専門に診察できる獣医さんはなかなかいらっしゃらないので、救われています。
リクガメの診察をはじめ環境についてもアドバイスいただき毎回とても勉強になっています。

幼ガメ等の移動で体力が消耗してしまう動物等には、ご自宅に直接診察に来てくださる獣医さんを知っているだけで安心かと思います。

E PARKのペットライフのページから24時間受付をしておりますので、ここからご相談いただくと確実かと思います。
※『移動動物病院のんのん』で検索いただくとヒットします。

お困りの際は是非、ご相談なさってみてください。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。

QRコード サイズ70
当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。

【販売中のリクガメ種】
 ※2021年2月27日時点

【ホルスフィールドリクガメ】

●2020年産の当店孵化個体。(New)

詳細は、【2020年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】を御覧くださいませ。

●2019年産の当店孵化個体。
【2019年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2018年産の当店孵化個体。
【2018年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2017年産の当店孵化個体。

●2016年以前の孵化個体。成体サイズ。
※雌雄おります。


当店は【完全予約制】となります。

ご来店ご希望の方は、お電話又はメールにてご連絡ください。

※当日ご連絡すぐのご来店は、対応が難しい場合がございます。
ご了承くださいませ。

※気になる点がございましたら遠慮なさらずご連絡ください。


TEL:080-9155-0084(大橋)
※お電話ですが、平日は19:30以降が繋がりやすいです。

Mail:amadeus0084@gmail.com 


17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘