FC2ブログ

記事一覧

【ホルスフィールドリクガメ(アイの1クラッチ目)の孵化】



【ホルスフィールドリクガメ(アイの1クラッチ目)の孵化】

ホルスフィールドリクガメのアイの1クラッチ目の卵が62日目でほぼ同時に2個、孵化開始しました。

20190918アイ1クラッチ目孵化①500

左手前のAI-1-②の卵は、確認した際には卵から赤ちゃんガメが大分出ていました。
左奥のAI-1-①の卵は、卵内の幼亀が殻に穴を開けたところです。
(写真では見づらいですが、右側面中央が少し割れています。)

※右手前の卵(8月3日付のAIⅡ-②)は、アイの2クラッチ目の卵です。

ホルスフィールドリクガメの場合は、孵化後に土を掘ろうとする場合が多いので、1個ずつ仕切りを設けて、他の卵を転がさないようにしています。

我が家のヘルマンリクガメやホルスフィールドリクガメは、孵化開始から体が完全に出てくるまでに1日過ぎで出てくるのに対して、インドホシガメやビルマホシガメは、3日以上かけて出てくる場合が多いです。


20190919アイ1クラッチ目孵化②500

次の日には、AI-1-②は完全に卵から出ていました。
AI-1-①も大きく殻が割れて体が出ています。


↓AI-1-②の卵から孵化した幼亀です。
20190919アイ1クラッチ目孵化仔①500
20190919アイ1クラッチ目孵化仔②500
20190918アイ1クラッチ目孵化③500

卵黄はほぼ吸収されていました。
温浴させてから幼亀飼育用のらんちゅう水槽(600㎜×300㎜)に移しました。

↓AI-1-①の卵から孵化した幼亀です。
20190919 アイ1クラッチ目AI-1-①個体背甲500
20190919アイ1クラッチ目孵化AI-1-①左側面500
20190919 アイ1クラッチ目AI-1-①個体腹甲500
20190919アイ1クラッチ目孵化AI-1-①顔500
AI-Ⅰ-①の卵の子は、AI-Ⅰ-②から1日遅れで完全に卵から出てきました。
卵黄もほぼ吸収されています。
2匹とも60㎝らんちゅう水槽でしばらく飼育します。
可愛い2匹の赤ちゃんの成長が楽しみです。





コメント

No title

すごーい!
ちゃんと亀さんですー(当たり前)

こんにちはー。
いつも楽しく拝見しております。
この後の亀さんの成長が楽しみでーす(*´∀`*)
また伺います!

くるみさん、コメントくださりありがとうございます!

くるみ様

こんにちは!
くるみさん、コメントてくださり本当にありがとうございます!
卵から無事、カメちゃんが出てきました^^。
孵化後は親と同じエサも食べ始めます^^。
これから可愛い赤ちゃんを健康に育てていきたいと思います。

またいつでもブログを見にきてくださいね!
これからもどうぞよろしくお願い致します^^。

大橋


> すごーい!
> ちゃんと亀さんですー(当たり前)
>
> こんにちはー。
> いつも楽しく拝見しております。
> この後の亀さんの成長が楽しみでーす(*´∀`*)
> また伺います!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。


当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。


【現在、販売中のリクガメ】
 ※平成31年10月1日時点

●ホルスフィールドリクガメ
⇒2017年産・2018年産、それ以前の孵化個体(成体)がおります。
※雌雄おります。

●ヒガシヘルマンリクガメ
⇒2018年産は残り1頭です。
※雌雄は不明。
 
●インドホシガメ
⇒2017年産 雄 2頭
(期間11/25まで)


当店では露天販売の時以外は、
【完全予約制】となります。

☆ご来店の際には、お電話やメールでご連絡くださり『ご予約』いただけたらと思います。
※種類や雌雄の個体数等、気になる点は気楽にご連絡ください。

TEL:080-9155-0084(大橋)
Mail:amadeus0084@gmail.com 


17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘