FC2ブログ

記事一覧

ビルマホシガメの放牧&2017年産インドホシガメ達

暖かい日が増えてきたので、最近の土日は天気が良ければカメ達を庭に放し飼いにしています。
太陽の光の下、外に放されたカメ達は、生き生きしていて見ていて幸せな気持ちになります。
特にビルマホシガメの雄達は動き回るので、天候が許す限り庭に放しています。
ビルマホシガメ(特に雄)は、とても活発&愛嬌があるので最高のリクガメと感じます!

ビルマホシガメ雄アダルト①JPG

↑飼い主の後をひたすら追いかけてきます。餌を与えると食べるので、ねだってきているのでしょう。
とても可愛いです。

ビルマホシガメ雄アダルト②JPG

↑プランターに蒔いていた小松菜が黄色い花を咲かせました!
プランター栽培では大きくなりませんでしたが、冬期中もずっと枯れずに生きておりました。
そして、綺麗な花を咲かせてくれて感動!強い生命力に驚かされました。傍らでビルマホシガメがひょっこり顔を出しています。

話は変わりまして、2018年6月1日からサイテスⅠ類の登録は更新制となり、更新時にはマイクロチップの挿入が義務付けられました。この件について、友人の獣医師さんにご相談したところ、色々なタイプがあるそうですが、『注射器の先端にマイクロチップがついていて、それを刺して挿入することになるどろう』とのこと。※15桁の番号で管理するとのことです。
当店では、ビルマホシガメがサイテスⅠ類に該当していますので、今後対応していく予定です。


2017年産インドホシブログ用②JPG
2017年産インドホシブログ用①JPG
2017年産インドホシブログ用③JPG

↑2017年に孵化したインドホシガメの子ども達です。だいぶ大きくなってきました。
安心サイズになってきたので、今年から野外飼育を検討中。
太陽光の下、健康に育てたいと思っています。







コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。


当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。

【販売中のリクガメ種】
 ※2021年 5月17日時点

【インドホシガメ】
●2018年産 当店繁殖個体…雄1頭⇒ご成約となりました。ありがとうございます。

【2018年産インドホシガメ自家繁殖個体販売のお知らせ】


【ヘルマンリクガメ】

●2021年産 当店繁殖個体…幼体2頭
【2021年産 自家繁殖 ヘルマンリクガメ販売のお知らせ】

●2020年産 当店繁殖個体…少し育った多甲個体1頭
【2020年産 自家繁殖 ヘルマンリクガメ販売のお知らせ】

【ホルスフィールドリクガメ】

●2020年産の当店孵化個体。
【2020年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】

●2019年産の当店孵化個体。
【2019年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】

●2018年産の当店孵化個体。
【2018年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】

●2017年産の当店孵化個体。

●2016年以前の孵化個体。成体サイズ。
※雌雄おります。


当店は【完全予約制】となります。

ご来店ご希望の方は、お電話又はメールにてご連絡ください。

※当日ご連絡すぐのご来店は、対応が難しい場合がございます。
ご了承くださいませ。

※気になる点がございましたら遠慮なさらずご連絡ください。


TEL:080-9155-0084(大橋)
※お電話ですが、平日は19:30以降が繋がりやすいです。

Mail:amadeus0084@gmail.com 


17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘

QRコード サイズ70