FC2ブログ

記事一覧

【リクガメ達の飼育風景Vol.4 (ビルマホシガメ編②)】

【リクガメ達の飼育風景Vol.4 (ビルマホシガメ編②)】前回のテーマである『抱卵中と思われるビルマホシガメの雌を屋外の組立式簡易温室内で産卵させる』の続編です。前回のレフ灯のW数(300W)では温室内の温度が上がらなかったので、今回は単純に『レフ灯を増設してどうなるか』を試してみました。当日の最低気温は、8.3℃。最高気温は15℃。天気は曇り。前回より気候条件は良い感じです。温室を設置した場所は、前回と同じ(完全...

続きを読む

【リクガメ達の飼育風景Vol.3 (ビルマホシガメ編)】

【リクガメ達の飼育風景Vol.3 (ビルマホシガメ編)】今回のテーマですが、『抱卵中と思われるビルマホシガメの雌個体(アミティエル)を屋外の組立式簡易温室内で産卵させる』です。当日の最低気温は、6.9℃。最高気温は12.2℃。天気は曇りでした。組立式簡易温室のサイズですが、幅140㎝×奥行50㎝×高さ70㎝の物を使用しました。温室を設置した場所は、完全に日が当たらない場所です。↑今回の試みは、『簡易温室を組み立てて、その...

続きを読む

【リクガメ達の飼育風景Vol.2】

【リクガメ達の飼育風景Vol.2】今回は、庭に放し飼いにしているリクガメ達との様子をご紹介したいと思います。この日は、リクガメ達にヤブガラシを与えました。今の時期、リクガメの餌として重宝する野草はヤブガラシです。蔓性の植物でフェンスや生垣に繁茂しています。ヤブガラシはやや湿った土壌を好む気がします。地下茎を張り巡らせるので、ポイントを見つけることができればヤブガラシを定期的に採集することができます。※寒...

続きを読む

【反射板で庭に光を計画】

【反射板で庭に光を計画】我が家の庭は、時期によりますが10時から14時の間は日光があたりにくい箇所があります。『反射板を作成して少しでも光を多く取り込めないか』を昨年末から考えていました。色々考えた末に行動に移すことにしました。【使用した資材】●プラダン…1820×900㎜サイズの黒のプラダン (軽くて家の外壁とマッチして目立たない色を選択。)●アルミ板… サイズ:1200㎜×400㎜ 2㎜厚のアルミ板を使用。※のり有りも...

続きを読む

【リクガメ達の飼育風景】

【リクガメ達の飼育風景】暖かくなってきましので、リクガメ達を庭に放してみました。昨年リクガメを屋内に取り込んでから、外に放せる日をずっと楽しみにしていました。↑外に出られて興奮気味のビルマホシガメ達。野草(ノゲシ)に群がって食べています。(今回与えた餌は主にノゲシとレタスです。)↑インドホシガメのガネーシャ(雌:手前)とシャカ(雄:奥)です。シャカは外飼いにしてから性格が変わり、とても活発になりまし...

続きを読む

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。

QRコード サイズ70
当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。

【販売中のリクガメ種】
 ※2021年2月27日時点

【ホルスフィールドリクガメ】

●2020年産の当店孵化個体。(New)

詳細は、【2020年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】を御覧くださいませ。

●2019年産の当店孵化個体。
【2019年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2018年産の当店孵化個体。
【2018年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2017年産の当店孵化個体。

●2016年以前の孵化個体。成体サイズ。
※雌雄おります。


当店は【完全予約制】となります。

ご来店ご希望の方は、お電話又はメールにてご連絡ください。

※当日ご連絡すぐのご来店は、対応が難しい場合がございます。
ご了承くださいませ。

※気になる点がございましたら遠慮なさらずご連絡ください。


TEL:080-9155-0084(大橋)
※お電話ですが、平日は19:30以降が繋がりやすいです。

Mail:amadeus0084@gmail.com 


17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘