FC2ブログ

記事一覧

【自家繁殖 ビルマホシガメ(成体 雄)販売のお知らせ】

【自家繁殖 ビルマホシガメ(成体 雄)販売のお知らせ】⇒Sold out。ビルマホシガメは、2013年から絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約のCITES(サイテス)のⅠ類となった希少種です。今回、ご紹介する個体は、2014年に当店で孵化したビルマホシガメの子を育てて成体となった個体(雄)となります。この個体は、とても活発で食欲も旺盛です。人にもとても馴れています。大切に育てれば長生きしますので、一生...

続きを読む

【孵化シーズンはじまるVol.7(ビルマホシガメ)】

【孵化シーズンはじまるVol.7(ビルマホシガメ)】ビルマホシガメ(雌親アミティエル)の卵が孵化開始です。↑孵化中のAMⅡ-②の卵。卵の側面から孵化がはじまる場合が多いようです。↑今回の卵は、孵化開始から比較的早い時間で卵殻から出てきました。黄色味の強い個体です。その後、孵化した孵化仔の計測をしました。↑国際希少野生動植物種登録の際には、卵歯確認が求められます。孵化した際には、孵化仔の正面から(卵歯の分かる)...

続きを読む

【孵化シーズンはじまるVol.3】

【孵化シーズンはじまるVol.3】前回の卵に引き続き、ビルマホシガメの2卵(GGⅠ-②&⑥)で孵化が始まっておりました。インキュベーターの扉の開け閉めを控えようと思っていましたが、何となく扉を開けたところ、GGⅠ-⑥の幼体が、頭部と前脚を出した状態で殻から出ていました。トレーを引いてよく見てみるともう1個の卵(GGⅠ-②)も殻に小さい割れ目が入っておりました。前回と同様、今回の2個も水を含ませた水苔を敷いたタッパーに移...

続きを読む

【孵化シーズンはじまるVol.2】

【孵化シーズンはじまるVol.2】ビルマホシガメの卵(GGⅠ-①)の孵化が始まりました。私の予想より早い孵化開始です。(孵卵から95日目で孵化開始)↑孵化がはじまりました。卵の殻が一部脱落しています。あまり振動を与えたくないのですが、湿らせた水苔を入れた小タッパーに卵を移動させました。この状態で完全に孵化するまで待ちます。↑ビルマホシガメの孵化の様子を動画で撮影しました。ご興味のある方は御覧になってみてくださ...

続きを読む

【4連休中のビルマホシガメの産卵】

【4連休中のビルマホシガメの産卵】朝から小雨が降っていました。ふと、カメ部屋から西側の窓を見るとビルマホシガメのガルガリエルが私の方をじっと見ています。直観的に『卵を産みたいのかも』と感じました。普段のガルガリエルは、好きな場所に留まることが多く、西側にはあまり来ないためです。その日は雨でしたので、翌日の天気が良いことを祈って、次の日まで待ちました。次の日は、雨が降ったり止んだりでしたが、時折、日...

続きを読む

プロフィール

Taka

Author:Taka
-Tortoise Farm & Shop-
 AMADEUS(アマデウス)
 
ご訪問くださりありがとうございます。

QRコード サイズ70
当店で繁殖させたリクガメをご家族の一員にいかがでしょうか?

皆様と『リクガメ達と一緒に過ごす喜び』を分かち合えたらと思っています。

【販売中のリクガメ種】
 ※2021年2月27日時点

【ホルスフィールドリクガメ】

●2020年産の当店孵化個体。(New)

詳細は、【2020年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメ孵化仔の販売】を御覧くださいませ。

●2019年産の当店孵化個体。
【2019年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2018年産の当店孵化個体。
【2018年産 自家繁殖 ホルスフィールドリクガメのご紹介&販売中】

●2017年産の当店孵化個体。

●2016年以前の孵化個体。成体サイズ。
※雌雄おります。


当店は【完全予約制】となります。

ご来店ご希望の方は、お電話又はメールにてご連絡ください。

※当日ご連絡すぐのご来店は、対応が難しい場合がございます。
ご了承くださいませ。

※気になる点がございましたら遠慮なさらずご連絡ください。


TEL:080-9155-0084(大橋)
※お電話ですが、平日は19:30以降が繋がりやすいです。

Mail:amadeus0084@gmail.com 


17 東京都販 第005537号
登録の年月日   平成29年7月25日
登録の更新年月日 
有効期限の末日  平成34年7月24日
事業所の名称   AMADEUS
事業所の所在地  
  東京都足立区竹の塚5丁目9番8号
登録に係る第一種動物取扱業の種別   
         販売
動物取扱責任者の氏名    
         大橋孝弘